なんのために人は生きているのだろう。何が僕は得意なのだろう。

SMAPが解散 - ひとつの時代が終わった、のか? -

既に多くの方がご存知のように、2016年12月31日をもって人気アイドルグループの「SMAP」が解散することが発表されました。ネットに広がっている情報を集約すると、SMAPの女性マネージャーだった人が退任して以来、メンバーの亀裂を修復できなかったとかなんとか。

全然スケールが違いますがマネージャーがいなくなって分裂というと、世界的に有名なロックグループの「The Beatles」を僕は思い起こします。ビートルズもマネージャーだったブライアン・エプスタイン氏の死去以降、メンバー間に亀裂が生じて解散に至ったという経緯があります。

いずれにしても個性的な人間が1つにまとまって長期間に渡って活動を続けるというのは、傍で見る以上に大変なことなのかもしれませんね。

WikipediaでみるとSMAPの結成は1988年4月、とあります。ちょうどバブルの真っ盛りですね。その年から数えて28年、アイドルグループとしてはかなりの長寿といえるのではないでしょうか。かつてアイドルグループといえば一部のファンのためのもの、というイメージがありましたが、それを変えた先駆けになったのがかれらということができるでしょう。

さて、ここからは先の「個人の力・集団の力」の記事に倣って、SMAPの群式、メンバーの命式について書いていこうと思います。メンバー各々についてはもちろんですが、その集合体であるSMAPも当然独自の運気を持っています。

群式の読み方については全くの自己流ですので、参考程度にしていただければいいと思います^^;

SMAPの群式

丙 戊 甲 乙
辰 辰 申 亥
     (金)

1988-2013年 甲申
2014-2043年 乙酉

これがSMAPの群式になります。月柱の丙辰はひょっとすると乙卯の可能性もありますが、ひとまずこれでいきます。

全体的にみると、大きな岩の在る川のほとりにツタが絡んだり苔むした木が生えていて川面に太陽の明かりが反射している、そんな光景をイメージするといいかもしれません。地支は水が強くて、直接的な意味は財ですが、人との関わりという意味もあって実にアイドルらしい群式といえるでしょう。、

年主は強くなく、木行の剋にさらされています。五行でいうと月干の丙が通関して年主を強めてるじゃないかと思う人もいるかもしれませんが、根のない丙にそこまでの力があるかは疑問が残るところです。

甲は官星で仕事を表しますから、この時期は仕事に忙殺されていたでしょう。甲申世の後半(2003年)からは申(金)の作用が強くなって水(財)をますます強めます。財は人との関わり(人気運)を示していて、SMAPが国民的アイドルグループの地位を固めていったのもこの時期になっています。

2014年からは乙酉世となります。1世は30年ですが、その前半に影響するのは乙木です。実は乙木というのは年主戊に対してはほとんど作用しません。ある意味不安定と言えるでしょうか。更に酉支(強く作用するのは2030年以降だが、全体的にも影響はあります)が年月の辰土と合してその作用を消してしまい、不安定さを助長する形です。まあこの解釈は後付けとも言えますが、戊が不安定になるというのは言ってもいいんではないかと思います。

 

メンバーの命式

それではSMAPのメンバーの命式はどんな感じなのでしょうか。

中居正広さんの命式

○ 辛 戊 壬
○ 巳 申 子
     (壬)

大運:壬子 年運:丙申

非常に水性が強い命式です。月干の戊土で抑えられればいいのですが、根がないのでそれが叶わない形。もっとも辛と壬はいい関係なので、水は多くても構わないです。ただあまりの水量に自身が流されないための土台は必要になるでしょう。月支の申がそれに当たりますが申子の水局半会、あるいは巳申の合がそれを阻んでいます。中居さんにとっては自分の楽しみが優先。それがそのまま仕事に結びついている形。

 

木村拓哉さんの命式

○ 戊 辛 壬
○ 申 亥 子
     (戊)

大運:乙卯 年運:丙申

これまた非常に水性が強い命式。月支蔵干は戊土ですが従財格と言ってもいいくらいでしょう。財が喜神になると女性にはモテる、というか女性に合わせていくといい感じになります。大運の後半ということで子ー卯の刑の作用が出てきていて、この辺が今回の解散に出てきているような感じです。

 

稲垣吾郎さんの命式

○ 戊 甲 癸
○ 寅 子 丑
     (壬)

大運:己未 年運:丙申

他のメンバーと比較するとちょっと地味な印象を受ける稲垣吾郎さんですが、命式は木村拓哉さんの一緒の日主戊土。ただ木村拓哉さんの場合は外格で財が喜神になっているのに対して、この命式は内格忌神になっています。ただこの大運(己未)は例外で財に任じられる(財が喜神になっている)形なので、ひょっとしてそろそろ結婚なんていう話も聞こえてくるかもしれないです。

 

草彅剛さんの命式

○ 辛 辛 甲
○ 亥 未 寅
     (丁)

大運:乙亥 年運:丙申

天干に辛-辛と柔金が2つ並んで、少し神経質な雰囲気を漂わせています。しかしながら根がないので普段はそういうところはあまり感じさせないかもしれません。年柱のどっしりとした財が特徴。逆剋の財なので人気運が逆に本人の負担になったりということもあるのかもしれません。そのせいかわかりませんが、過去にちょっとした騒ぎを起こしたことがありましたね。(2009年・乙丑年の酔っぱらっての公然わいせつ事件)これなどは無根のおかげで受けなかった逆剋を丑土で根ができたためにもろに食らってしまった結果起きたものだと言えるかもしれません。

 

香取慎吾さんの命式

○ 戊 辛 丙
○ 子 丑 辰
     (己)

大運:乙巳 年運:丙申

稲垣吾郎さんの命式と似て、香取慎吾さんの命式にもしっかり日干に対する根が存在しています。根が存在する、ということはある意味自分をしっかりと持っているということです。他のメンバーはその根が弱く、よく言えば周りの状況にうまく自分を合わせていくことができますが、香取さんの場合は特にそれが出来にくい感じなのです。また戊土は山であって、でんと構えて状況を見ている部分もあって、一部記事に「SMAP解散の内幕 香取が強く解散望む 中居は木村と対立も解散想定せず(スポニチアネックス)」というのがありましたが、命式を見る限りはさもありなん、という感じです。

 

今後の展開は?

年末の解散に向けて、これから彼らはどのような行動をとっていくでしょうか。

元より最近は個々での活動色を強めていましたから、大きくはそんなには変わらないのかもしれません。

群式を見る限りでは乙酉世は糸の切れた凧のような感じですから、解散というのも結末の1つの形だったと思います。ファンが声をあげても活動するのはメンバーですから、一度決定したことは覆ることはないでしょう。

願わくばかつてビートルズが解散する前に「アビイロード」を作ったように(アルバム「レットイットビー」がビートルズの最後のアルバムだが、製作は「アビイロード」より先でした)、何か足跡を残してほしい、というのがファン心理というものでしょうか。