なんのために人は生きているのだろう。何が僕は得意なのだろう。

Facebook

 

 

 

 

 

いまさらながらの話題だが、巷ではFacebookが流行り始めているようだ。かくいう僕もだいぶ前にIDをとったりしたのだけど、当初はどう使えばいいのかさっぱり分からず、放置状態。ここにきていろいろ日本語の本も出てきて、次第に一般にも認知されるようになってきた。無論、映画「Facebook」の果たした役割はいうまでもなく、映像としてみてやっとそれを使うシーンがイメージできてきたりとか。僕は映画見ていないんだけど(^_^;)

Facebookは実名登録しなくちゃいけない、とか、これまでの日本のネット文化になかったものを要求してくる、ある種の「異文化」でもあるわけだけど、結果これまで遊離していた現実社会とネット社会の融合が期待できる世界でもある。それがいいか悪いかという議論も出てくるだろうけど、ともあれまずは使ってみて、功罪を議論するのはそれからでもいいのではないかと個人的には思う。もちろん、使うに際しては大人であることが要求されるとは思うけど。

漠然とした語り口が続いて恐縮だけど、何せ僕自身がお世辞にも使いこなしているとはいえない。ともあれ、まず一歩として、設定が間違いなければこの書き込みはFacebookにも反映されるはずである。

・・・おあとがよろしいようで。