なんのために人は生きているのだろう。何が僕は得意なのだろう。

Kindle2とKindle DX そして初のKindle用日本語本「青空ファインダーロック」

100126_2232~0001.jpg

というわけで、Kindle2とKindle DXの2台持ちになったわけだけど、仕事忙しかったり体調いまいちだったりとかで、なかなか記事を書く機会を逸してたりしたのだけど、今日、TwitterのTLを眺めていたら、米アマゾンに初の日本語本(漫画)が登録された、ということだったのでどんなものかと早速購入し、両方のKindleで表示させてみた。ちょっとぼやけているけど、これが実際に表示させた画面で同じページを表示させている。やはり画面の大きい分、DXのほうが見やすい感じだ。

で、「青空ファインダーロック」だけど、短編漫画で値段的にはちょっと高いかな、という感じ。まあ、初モノだしご祝儀ってところですかね^^