なんのために人は生きているのだろう。何が僕は得意なのだろう。

Kindle2国際版で日本語を表示する

091031_1445~0001

購入当初はできなかった日本語表示がついにできるようになりました。

blog kindleのUnicode font hack というコンテンツがありまして、そこに本来なら表示出来ない2バイトコード(unicode)文字を表示させるプログラムが紹介されているんですね。

このプログラム自体は前からあったんだけど、先日新たに発売になった国際版では中身が変わったらしく、従来のプログラムでは動かなくなっていたのです。

それが今回動くようになった、というわけです。上の写真、日本語が表示されてるのわかりますかね?

kindle2は実はWeb閲覧もできるので、これで日本語コンテンツもばっちりです。あとはFEPがあれば無敵ですが、これはまだだいぶ先ですかねー。

ただKindle2はDXとはちがって、PDFを直に閲覧することができません。日本語文書を閲覧するには、コンバータなどを使用してKindle2で読める形式に変換する必要があります。なので面倒なことがきらいな人は、来年発売、という噂のDX国際版や、先日発表になったKindle for PCなどを待つほうがいいかもしれません。

ファイル変換についてはまだ試行錯誤中なので、まとまったらまた次に書きますm(_ _)m