なんのために人は生きているのだろう。何が僕は得意なのだろう。

ペインマネージメント

ペインマネージメント

“Pain Management(日本語) [ヘミシンク]” (MonroeProducts)

アマゾンに画像がないので自分の持っているCDの写真を入れてみた。

ヘミシンクのCD自体、そんなに数多く持っているわけではないが(このブログの「ヘミシンク」ページを参照してください。持っているモノ以外は紹介していません。)、その中でもいちばん気に入っているのがこのCDである。

なんで気にいっているのか?

勿論、それが僕にとってとても「効く」からなんだけど。

ここ1年、公私ともに大きな変化があって、その副産物としてとても仕事が忙しくなってきた。

週休2日なんだけど、忙しいときは2日休めないこともしばしば。平日でも帰りが22時過ぎるのもざら。(まあ、他のところでもそんなの当たり前だよ、というところもあるだろうけど)
朝はどんなに粘っても7時半までには家出ないと遅刻だし(これももっと過酷な条件で通勤されている方はいるだろうけど)

もともとそんなにタフじゃないから、こんな生活をしているとなかなか疲れが取れない。おまけに僕は日頃の怠惰な生活が災いして、肝臓にちょっと脂肪なんかがくっついたりもしている。(汗)

そんな僕がこれを聞いて寝ると熟睡できるし、疲れの取れ方も少し違うような気がする。このCDはどんなことをしてくれるかというと、説明によればただひたすら深い眠りに誘ってくれる作用があるらしい。

でもこれも当たり前だけどこれには個人差があって、偏頭痛に悩んでいる友人にこれを紹介して使って貰ったら、かえって頭痛がひどくなった、とすごく不評だった^^; なのでよくよく自分でよく確認して、やばいと思ったら使わないという決断をすることも大事だと思う。なんでもそうだけど、万人に効くモノって多分無いんだよね。

ということでとりあえずご紹介。僕にとってはいざというときの1枚になっているCDである。