なんのために人は生きているのだろう。何が僕は得意なのだろう。

宇宙に気軽にお願いする法


“宇宙に気軽にお願いする法” (ピエール・フランク)
一頃、「引き寄せの法則」というのが流行ったが、これはそのドイツ版のような本である。
「引き寄せの法則」を読んだ人ならわかると思うけど、あの本はちょっと難しいんですよね。法則そのものはすごくシンプルなんだけど、いざ実践するとなるとえらくハードルが高い気がしてしまう。ちなみに知らない人のために説明しておくと、この「引き寄せの法則」をうまく使うと自分の欲しいものを手にいれることのできる、という実に便利極まりないものなのである。

そんなことあるわけないじゃん!と言いたくなる人も当然いるだろう。そんなことがあるなんて学校でも他の人からも教えてもらわなかったしね。わからなければやってみればいいんだよ、嘘だったらきっと何も起こらない。ひょっとして起こらないのは自分だけだったりするかもだけどね。

 

僕はやってみましたよ。結果はどっちとも言えるような感じだったけどね。もう少しやってみれば白黒が付くのかも知れないけど。何せ根が無精なので本当だったらどんなにいいかと思わなくもない。誰もが嘘と決めつけて手を出さないなら自らモノにして甘い汁を啜ろうではないかぁ・・・。あは、ちょっと疲れてるかな。